Cosmopolitan Culture HAIKU ACADEMY

コスモポリタン 国際カルチャー俳句 Cosmopolitan Express Club

 動画チャンネル登録をよろしくお願いします。

2月 如月 February 2024 広島 Hiroshima 令和6年 俳句会

February 2024 HIROSHIMA-HAIKU-POETRY PARTY

 

俳柳写経・禅  佳皇流儀
主催 佳風

 

俳句朗詠(haiku)
立春の豆を踏むすがたあちこちに ・・・・・・・・・・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

豆をまく楽しさ満ちた日の香り  ・・・・・・・・・・・・・・・ 佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

家じゅうのみかんをあつめたべている       ・・・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

はっさくの皮だけへやにたまってく
 

川柳朗詠(Senryū)
珈琲のわかったようで勘違い・・・・・・・・・・・・・・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

店頭に豆菓子ならび嗚呼そうか…         ・・・・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

北東へ行ってみたいが行かれない            ・・・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

 

 

コスモ美術館 
Completed haiga artist work(俳画家作品)

「梅が香にのっと日の出る山路かな」松尾芭蕉作句 佳音書

「梅が香にのっと日の出る山路かな」松尾芭蕉作句 佳音画

 

わたり俳句(三人一句)
 
混沌微笑(kontonmisyou)シュールな三人一句

混沌微笑とは

佳香先生の創められた「わたり俳句」(三人一句)があります。
それにシュルレアリスムのエッセンスを取り込み、順番にではなく、
同時にそれぞれパートを考えて発表します。
前後を考えずに出現する予測不能な奇想天外な作品。
それをイメージし、俳画作成します。
俳画制作の時間制限は三分間。これがルール。作画途中でも発表です)
この手法を 「混沌微笑」と命名し、
令和元年に広島で世界初の「混沌微笑」宣言をしました。


混沌微笑(こんとんみしょう)
 

スコップで  ・・・・佳風

           あおむけでねる  ・・・佳音

                    春来るよ   ・・・の


混沌微笑の世界 

混沌微笑(kontonmisyou こんとんみしょう) 

俳画作品

混沌微笑 俳画 「スコップで あおむけでねる 春来るよ」俳画家 佳音 作

混沌微笑 俳画 「スコップで あおむけでねる 春来るよ」俳画家 佳風 作

 

 

写真館

広島散策 写真館

2024年の梅

 

美しい梅です

 

先月の句集から

気になる作品はじっくり味わい、学びを深めます。詳しく解説。

 

混沌微笑俳画作成・発表

混沌微笑俳画は三分で作成、作画途中でも発表!これがルール

 

 

 

 

 

 

節分の翌日の立春。厳しい寒さが少しずつ生き物の目覚めと。

そして今年も美しい梅の花。受験や卒業作品展など。

2月の句会、広島にて朗詠させて頂きました。(佳風)

1月 睦月 Januari 2024 広島 Hiroshima 令和6年 雀の子 初句会 歌会始の儀 ならびに混沌微笑 三人一句

January 2024 HIROSHIMA-HAIKU-POETRY PARTY

俳柳写経・禅  佳皇流儀
主催 佳風


歌朗詠(uta 57577 misohitomoji)
和を求め無限を巡る交差点そこに見つけた金の匙かな   ・・・・・・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

超弦の気まぐれなるか世は絡み和声の刹那たぐり歩まん     ・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

この問いは和を求めよだわからないまずいぞこれは追試は不可避・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

 

俳句朗詠(haiku)
松の内いそいで必勝祈願かな ・・・・・・・・・・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

元旦の斜陽あざやか墓石に・・・・・・・・・・・・・・・・ 佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

あけましてたのしくあそぶどこまでも・・・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

初雪にはしゃぐ子らにはこまったな
 

川柳朗詠(Senryū)
友好の証を求め探る旅・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

信仰は勝手な詩だと思うんだ・・・・・・・・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

なしとげる愛車をむかえおいわいだ・・・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

あいぼうをみつけて仲間にするんだ

 

 

 

わたり俳句(三人一句)
 

混沌微笑(kontonmisyou)シュールな三人一句


混沌微笑とは

佳香先生の創められた「わたり俳句」(三人一句)があります。
それにシュルレアリスムのエッセンスを取り込み、順番にではなく、
同時にそれぞれパートを考えて発表します。
前後を考えずに出現する予測不能な奇想天外な作品。
それをイメージし、俳画作成します。
俳画制作の時間制限は三分間。これがルール。作画途中でも発表です)
この手法を 「混沌微笑」と命名し、
令和元年に広島で世界初の「混沌微笑」宣言をしました。


混沌微笑(こんとんみしょう)
 


まるだけど  ・・・・佳風

           おとしだまだね  ・・・佳音

                     山の上   ・・・ポ
 

 

コスモ美術館 
Completed haiga artist work(俳画家作品)

混沌微笑の世界

 

混沌微笑 俳画 「まるだけど おとしだまだね 山の上」俳画家 佳音 作

混沌微笑 俳画 「まるだけど おとしだまだね 山の上」俳画家 佳風 作

 

写真館

広島散策 写真館

ありがとうございます

 

墨をする

手前から前へ、シュッ、シュッ、シュッ 墨の香りを味わいます

 

 

先月の句集から

気になる作品はじっくりと味わいます。質疑・解説

 

禅定に・・・

 

 

爽やかな青空



 

 

 

 

 

明けましておめでとうございます
新年を迎えての当流恒例の初歌会(歌会始)、そして初句会、皆様のご健康を深くお祈り申し上げ、いにしえからの伝承の流儀、作法により、広島にて格調高く朗詠をさせて頂きました
本年もよろしくお願い致します(佳風)2024年 令和六年1月吉日

 

 

 

 

今年も選歌として選ばれたものを歌会始の儀にて披講させて頂きました

選/読師/講師/発声/講頌/朗詠 主催 歌聖 俳遊人 雀囀庵 佳風

 

 

 

12月 師走 December 2023 広島 Hiroshima 令和五年 俳句会

December 2023 HIROSHIMA-HAIKU-POETRY PARTY

 

 

俳柳写経・禅  佳皇流儀
主催 佳風


俳句朗詠(haiku)

ぞろぞろと壇のぼりたる年の暮れ    ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

愚直なる友の通夜にて銀河かな       ・・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

足と鈴ひとあし先のクリスマス      ・・・・ ・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

寒ブリをまくらにするとよくなるよ

 

 

川柳朗詠(Senryū)

偉大なる神とマスクと素粒子と       ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

超弦の気まぐれなのか世は絡む           ・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

クラスのね人数減ったかなしいな     ・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

もうだめだめざめてすぐに夜がくる

 

 

 

わたり俳句(三人一句)わたり一句
混沌微笑(kontonmisyou)シュールな三人一句 

こんとんみしょう

 

混沌微笑とは

 

佳香先生の創められた「わたり俳句」(三人一句)があります。
それにシュルレアリスムのエッセンスを取り込み、順番にではなく、
同時にそれぞれパートを考えて発表します。
前後を考えずに出現する予測不能な奇想天外な作品。
それをイメージし、俳画作成します。

俳画制作の時間制限は三分間。これがルール。作画途中でも発表です)
この手法を 「混沌微笑」と命名し、
令和元年に広島で世界初の「混沌微笑」宣言をしました。

 

 

 

五本足 ・・・・佳音

                      着ぶくれている  ・・・佳風

                                 バトンパス   ・・・わん

 

 

 


コスモ美術館 (俳画家作品) 
Completed haiga artist work

混沌微笑(こんとんみしょう)俳画作品展(混沌微笑の世界)とは

①この世界を代表する顕著で著名な俳画家の優れた歴史的な作品展。

(専門家が選考した優れた作品を紹介させて頂く美術作品展)

②俳句文学、芸術の形態の一つ。俳カルチャーとも呼ぶ。(HAIculture)

③転じて現代において最もハイカルチャーな世界とも呼ばれている。

④「最もハイカルチャーな美術展」 入選作品展 の意。

ハイカルチャーを生み出す優れた文学者、芸術家に敬意を込めて行う作品展、

 またそのしんせいな儀式の形態の一つ。

⑥不可侵なもの。あがめられるもの。

 

 

混沌微笑 俳画 「五本足 着ぶくれている バトンパス俳画家 佳音 作

 

混沌微笑 俳画 「五本足 着ぶくれている バトンパス俳画家 佳風 作



写真館

広島散策 写真館

 

 

佳音禅師による句会朗詠が始まります

佳音禅師による句会朗詠

句会では

まづは鈴の音色から。先月の句集から学びを深めます。作品を味わいます。

 

作品を味わいます

気になる作品はじっくりと味わいます。禅師による質疑や解説。

朗詠の仕方も少しずつ段階的に学びます。

 

これです。今回からの鈴はこれです。

大当たり。

 

三人一句 混沌微笑 俳画は三分間で仕上げて発表です!

三人一句の作句。

俳画は三分間で仕上げます。これがルール。作画途中でも発表。拍手!

 

残り鷺とか

留まり鷺としてのアオサギなど。渡り鳥では無いようです。越冬の為に渡っていく白鷺などは「残り鷺」などと呼ぶ事があるようです。ちょっとついていけなかったとか・・・そんなイメージでとらえるのかもしれません。落ちこぼれたかな・・・とか。でもアオサギは留まりどりですから、ずっとおりましょう。それは落ちこぼれとは言いません。

 

美しい青空と雲です

 

美しい山茶花

 

雀の子は年中無休

 

素敵なクリスマスツリー

 

 

素敵なイルミネーション

 

船かな?

 

珍しくケーキなど

 

キャンドル

ささやかに 貧者の一灯を ともしび

 

救いの降誕の夜を 味わい 喜びを分かち合う

 

年末の水面のおもかげ

 

ここにも ともしび



 

年の暮れ、ロンドンからの旅行者と、しばし。あの灯(ともしび)は何に見えますか?と聞いてみた。彼はそれはキャンドルに見えると答えた。で、彼は科学者。そして彼は無神論者だと。地動説と天動説。彼がずっと見ていた先にあるベル(鐘)はノーベル賞受賞者からのものだと、実に良くご存知。そしてイグノーベル賞も勿論ご存知。常連国のセンス。しばし笑顔。でもこの場所はただ、「サッド」。ただ、「悲しい」であると。それが今回の彼の句。ひとこと。なるほど、それだ。人の感情表現の方法。灯台下暗しというか。「我が身の事知らぬ」。自分の事は自分が一番、わかっていないのかもしれない。その事を知らない事に気が付かずに。春秋を知らず。鏡に映さねば見えぬから。自分の顔は見えない。内観で見えるか。そんな事をふと。片手の拍手の音も聞いてみようか。除夜の鐘の音色も。映し出す鏡が曇っていては本当の姿は見えない。その認識、その助言。偏見とか。不識微笑。お正月の準備やら、大掃除やら、せわせわと。紅葉も終わり、枯れ風景。今月は小雪も。厳しい寒さ。厳しい世情。そんな厳しさ。年が明ければ吹き飛ぶかな。気になったのは、この場所である。誰がために。

ベル(鈴)は清浄を求めてその音色を響かせるのかな。鈴を鳴らす。ごく自然で、合理的だけではない。感性だけでもないもの。・・・であったりする。

 

ベル

 

12月の句会、広島にて朗詠させて頂きました。皆様、よい年をお迎えください。(佳風)



11月 霜月 November 2023 広島 Hiroshima 令和5年 俳句会

11月 霜月 November 2023 広島 Hiroshima 令和5年

 


俳柳写経・禅  佳皇流儀
主催 佳風


俳句朗詠(haiku)

冬ざれのそばあやも舞う広場かな    ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

そよ風に山茶花も咲く通学路        ・・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

蒲団からでれないのはなんでなのかな      ・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

末枯のアオギリくんだ声枯れた

 

 

川柳朗詠(Senryū)

プログレス微笑をうかべいずこへと     ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

六十路前野生のリスに憧れる            ・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

おかしいよ半分以下じゃないだろう ・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

手も足も地につけうごくこともなし

 

 

 

わたり俳句(三人一句)わたり一句
混沌微笑(kontonmisyou)シュールな三人一句 

こんとんみしょう

 

混沌微笑とは

 

佳香先生の創められた「わたり俳句」(三人一句)があります。
それにシュルレアリスムのエッセンスを取り込み、順番にではなく、
同時にそれぞれパートを考えて発表します。
前後を考えずに出現する予測不能な奇想天外な作品。
それをイメージし、俳画作成します。

俳画制作の時間制限は三分間。これがルール。作画途中でも発表です)
この手法を 「混沌微笑」と命名し、
令和元年に広島で世界初の「混沌微笑」宣言をしました。

 

 

 

たべたんだ ・・・・佳風

                      狗尾草に  ・・・佳音

                               くるまだね   ・・・ねこ

 

 

 


コスモ美術館 (俳画家作品)
Completed haiga artist work

混沌微笑(こんとんみしょう)を代表する顕著で著名な俳画家の作品展

 

混沌微笑 俳画 「たべたんだ 狗尾草に くるまだね」俳画家 佳音 作

 

混沌微笑 俳画 「たべたんだ 狗尾草に くるまだね」俳画家 佳風 作

 

 

 

紅葉の季節。季節は立冬を迎え、冬の到来。木枯らしに落ち葉。

11月の句会、広島にて朗詠させて頂きました。(佳風)

 

10月 神無月 October 2023 広島 Hiroshima 令和5年 俳句会

October 2023 HIROSHIMA-HAIKU-POETRY PARTY

俳柳写経・禅  佳皇流儀
主催 佳風


俳句朗詠(haiku)

十月のおぎもぎとした思いあり    ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

煌月や彼の嵐なる木星と           ・・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

文化祭毛糸かぶっておばあさん             ・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

 

名月に舌鼓を打つ君と僕                   ・・・佳友結(KayūKetsu)(神奈川 小田原 odawara)

 

 

川柳朗詠(Senryū)

もぞもぞと通信網の綱渡り           ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

ビッグバンその信仰に必死だよ           ・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

きづいたら私はひとりなかまわれ ・・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

とちくるいあれくるうたましいのしる

 

マスクして友だちの顔分かりません  ・・・・・佳友結(KayūKetsu)(神奈川 小田原 odawara)

 

 

わたり俳句(三人一句)わたり一句
混沌微笑(kontonmisyou)シュールな三人一句 

こんとんみしょう

 

 

混沌微笑とは

佳香先生の創められた「わたり俳句」(三人一句)があります。
それにシュルレアリスムのエッセンスを取り込み、順番にではなく、
同時にそれぞれパートを考えて発表します。
前後を考えずに出現する予測不能な奇想天外な作品。
それをイメージし、俳画作成します。

俳画制作の時間制限は三分間。これがルール。作画途中でも発表です)
この手法を 「混沌微笑」と命名し、
令和元年に広島で世界初の「混沌微笑」宣言をしました。

 

 

 

うじゃうじゃと ・・・・佳音

                      龍淵に潜む  ・・・佳風

                               しっぽつき   ・・・かぶ

 

 


コスモ美術館 (俳画家作品)
Completed haiga artist work

混沌微笑 俳画 「うじゃうじゃと 龍淵に潜む しっぽつき」俳画家 佳風 作

 

混沌微笑 俳画 「うじゃうじゃと 龍淵に潜む しっぽつき」俳画家 佳音 作

混沌微笑 俳画 「うじゃうじゃと 龍淵に潜む しっぽつき」俳画家 佳千秋 作

 

 

写真館

 

 

 

「煌月や 彼の嵐なる 木星と」俳柳 写真家 佳千秋

 

 

 

 

「秋祭り」

 

おもちが飛んできました すみやかに キャッチ

 

 

 

混沌微笑 俳画は三分間で作成・発表!これがルール

 


夜空に。星が

真ん丸お月様

秋分から十五夜

旧暦では八月の十五夜

満月に、収穫の感謝。

 

お供えには栗や、サトイモ、団子など。

 

ススキなどで飾って。

 

 

10月 収穫の秋、神無月ではありますが。

 

さあ、神楽です

 

餅。もち。丸い餅

 

宙を舞います

 

飛んできて手の中へ

 

ナイスキャッチ

 

木星よりは大きいですか?

お月様より小さいですか?

 

 

ツバメと入れ替わって雁がやってきます。

 

一番乗りは初雁(はつかり

 

旧暦の重陽、菊も開花。

 

山粧う季節を迎えました。

 

 

10月の句会、広島にて朗詠させて頂きました。(佳風)

 

 

9月 長月 September 2023 広島 Hiroshima 令和5年 俳句会

September 2023 HIROSHIMA-HAIKU-POETRY PARTY

俳柳写経・禅  佳皇流儀
主催 佳風


俳句朗詠(haiku)

拙速が求められるか青柿か             ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

視点かな天動説と信仰と             ・・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

つくつくともうすぐつくとつくつくし         ・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

 

海水着遊泳禁止と子どもたち                  ・・・佳友結(KayūKetsu)(神奈川 小田原 odawara)

 

 

川柳朗詠(Senryū)

答えなさい誰が?誰に?何をかな?        ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

静けさと朝の呼吸の美味しさと            ・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

想定外コメディアンから司令官 

 

こっちだよそっちじゃないよあっちだよ・・・・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

 

花畑したいマスクをしてるだけ                ・・・・・佳友結(KayūKetsu)(神奈川 小田原 odawara)

 

 

わたり俳句(三人一句)わたり一句
混沌微笑(kontonmisyou)シュールな三人一句 

こんとんみしょう

 

混沌微笑とは

佳香先生の創められた「わたり俳句」(三人一句)があります。
それにシュルレアリスムのエッセンスを取り込み、順番にではなく、
同時にそれぞれパートを考えて発表します。
前後を考えずに出現する予測不能な奇想天外な作品。
それをイメージし、俳画作成します。

俳画制作の時間制限は三分間。これがルール。作画途中でも発表です)
この手法を 「混沌微笑」と命名し、
令和元年に広島で世界初の「混沌微笑」宣言をしました。

 

くつがとぶ ・・・・佳音

               コスモスだらけ  ・・・佳風

                              ニコニコと   ・・・イクラ


ほうしゼミ ・・・・佳風
                 全員そくてん  ・・・佳音
                                             しゃぶしゃぶだ ・・・うさ丸

 


コスモ美術館 (俳画家作品)
Completed haiga artist work

 

混沌微笑 俳画 「くつがとぶ コスモスだらけ ニコニコと」俳画家 佳音 作

 

混沌微笑 俳画 「ほうしゼミ 全員そくてん しゃぶしゃぶだ」俳画家 佳風 作

 

混沌微笑 俳画 「ほうしゼミ 全員そくてん しゃぶしゃぶだ」俳画家 佳音 作



写経

写経 佳友結 作句「花火買い孫よろこばす祖父母かな」 佳音書画



写経
「つくつくともうすぐつくとつくつくし」
「こっちだよそっちじゃないよあっちだよ」
佳音

 

写真館

広島散策

わたがしです

わたしがわたがし。わたしのわたがし。わたしがわたしがとすこしずつやせほそり。いっぽんのぼうに。あれっ いつのまにやらがりがりじゃ。わたしのわたがしどうですか?おいしいです。まだまだあります。大丈夫。

 

美しい青空と雲です

ほら、そらをみあげればおおきなわたがし。わたしがわたがし。わたしもわたがしどうですか?みているだけでまんぞくです。

 

松ぼっくり

ツクツクボウシの鳴き声が聞こえてきます。頑張っています。

 

佳音禅師

禅定に入る佳音禅師

 

華麗なる舞い



そして格調高く句集の朗詠が始まります



墨をする 香りを楽しみながら 所作は段階的に学びます

手前から前に。シュ、シュ、シュ。

 

写経の完成です

拍手

 

かわいいですね 何が釣れますか?

 

久しぶりの登場。これは武蔵です。(敬称略)

満月を目指し・・・頑張りすぎた感じが・・・

 

青柿が・・・

 

これはホットドッグです

 

名月や 29日

彼岸花も・・・

秋風に少し涼しげな風も感じながら。秋の気配を味わいました。昼と夜とで気温の差が出るのですが、それによって草木に露が。ツバメは去っていきます。今年は29日が十五夜。旧暦の八月十五日です。月見の習わしは実りを象徴的に感じます。満月じゃ満足できないお月様。ポコっと飛び出して。

主人公。参考出典:無門関

俗世に、見失う本来の自分を、ほんのささやかな時間で取り戻す。そんな時間を持ちます。本来の自己、純粋な自分。

写し出されるその水面の月は何色にみえますか?

 

水の色は何色ですか?

 

 

9月の句会、広島にて朗詠させて頂きました。(佳風)

8月 葉月 August 2023 広島 Hiroshima 令和5年 俳句会 長崎から広島へ

August 2023 HIROSHIMA-HAIKU-POETRY PARTY

 

俳柳写経・禅  佳皇流儀
主催 佳風


俳句朗詠(haiku)

八月のもごもごとする思いあり   ・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

満天に開く両腕星を聴く    ・・・・・・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

かがり火やよりそうようにみたまたち ・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)

朝おきてきこえてきたよセミのこえ


 

花火買い孫よろこばす祖父母かな        ・・・佳友結(KayūKetsu)(神奈川 小田原 odawara)

 

 

川柳朗詠(Senryū)

待ち合わせ時空の旅と心得た         ・・・・・・・佳風(kahu)(広島 hiroshima)

 

文学の混沌が世を炙り出す                ・・・・佳千秋(kasensyu)(広島 hiroshima)

 

いっしょにねえいがをみたよたのしいな ・・・佳音(kaon)(広島 hiroshima)
おかしいねメールがこないおくれてない
いそがしいとおもっているひとがいる
 

お注射は国民皆で打ちましょう            ・・・・・佳友結(KayūKetsu)(神奈川 小田原 odawara)

 

 

わたり俳句(三人一句)わたり一句
混沌微笑(kontonmisyou)シュールな三人一句 

こんとんみしょう

 

混沌微笑とは

佳香先生の創められた「わたり俳句」(三人一句)があります。
それにシュルレアリスムのエッセンスを取り込み、順番にではなく、
同時にそれぞれパートを考えて発表します。
前後を考えずに出現する予測不能な奇想天外な作品。
それをイメージし、俳画作成します。

俳画制作の時間制限は三分間。これがルール。作画途中でも発表です)
この手法を 「混沌微笑」と命名し、
令和元年に広島で世界初の「混沌微笑」宣言をしました。

 

太陽が ・・・・佳音

            セミの声だよ  ・・・佳風

                            めりこむよ ・・・おめ


コスモ美術館 (俳画家作品)
Completed haiga artist work

 

混沌微笑 俳画 「太陽が セミの声だよ めりこむよ」俳画家 佳音 作

混沌微笑 俳画 「太陽が セミの声だよ めりこむよ」俳画家 佳友結 作

混沌微笑 俳画 「太陽が セミの声だよ めりこむよ」俳画家 佳風 作

俳画作成完了(三分間)

 

今回はここで季節の挨拶させて頂きます。

「暑中見舞い申し上げます」(佳風)

 

そして俳画鑑賞

太陽が照り付け、陽炎がゆらゆら。うだる感じ。それを感じるには・・・。セミは今が夏だという事をしりません。なぜならば、なつしか知らないのです。それがすべてです。一年を通して感じればうだるように、ギラギラと存在感のある太陽。セミにはそれはおそらくわかりません。なのでそれは人が感じた偏見なのかもしれません。太陽がセミの声なのか、セミの声が太陽なのか。どこにめり込むのか。といった疑問を持ちながら、急いで俳句に俳画の作成を進める。そして、完成!または未完の場合もあります。よくわからないもの。それを鑑賞、評価する。不識。微笑・・・?。

法話 最高の宝

宝珠は素晴らしい、とても素晴らしい。それは最高の宝ですか?

ちえの光はそれに勝ると言われています。(ここまで)

 

地上に生まれ有頂天。声をあげます。しかしながら、わずか一週間の命を終えようとしています。七日間の命。瞑想中はわかりませんでした。そして、自ら読経。抜け殻は残して消えていく。チャンスがあれば、また来年です。チャンスがあるかわかりません。人生もまた。わかるのですか?。それは偏見かもしれません。

 

水墨画

水墨画「鐘楼馬(しょうりょうま)」佳音作

旧暦では七月十五日を中心にしたお盆の行事があります。これは先祖の霊を迎えて、感謝し、またお送りするのです。(どこへ?)

現在のお盆の行事は古来からの伝統行事として、広く知られています。

改暦で八月に置き換えたり。

この頃の登場キャラは「ほおずき」や、「迎え火」、そして「がっしょう」。霊を慰める盆行事。そうめんや落雁(らくがん)。

ほおずき:提灯にみたてて。それは目印です。これを頼りにして。

落雁:米と砂糖のお菓子。贅沢な心を込めたお供え。

そうめん:七夕行事と関係が、また、紐という意味合いも。

何をお供え出来ましたか?

 

 

写真館

長崎から

今月は長崎からスタート

出島和蘭商館跡、オランダ商館

「石倉」長崎出島

貿易の証

大浦天主堂

長崎市街地の眺め

素敵なデザインです

発祥の地・・・何の?

 

長崎くんち

 

祝い船

 

玉手箱

広島にて

広島 平和記念公園 資料館

アオギリの育み

蓮が

ともしび

G7が・・・

灯籠流しが始まりました・・・

念願の灯篭流し、やっと参加する事ができたのです。

心をこめて作成した「とうろう」、それが流されるのを、ひとつひとつ数えて

沢山の人、ここはいったい何処の国なんだ・・・

そんな人たちと仲良く友好を果たしました。

そして人々の手にはスマホ・・・

 

禅定の佳音禅師 絵図 2023年8月6日

G7の内容を視察、禅定に入る禅師 

その姿にどこからともなく歓声が沸き上がりました。

ここでも多くの友好を果たしました。

 

 

ひまわり


これはひまわりです。

 

 

 

ともしび

 

 

シャローム

 

「ともしび」

 

それは暗闇を照らす道のともしび

 

そして

 

「体のともしびは目である」

 

それは例えでしょうか?

 

「わたしは道であり真理であり命である」

 

(キリスト)

 

証はその形状で記憶を伝えるものです。それはある時は言葉。それはまた命。

目に見えて、目に見えない。それは心で見える。清らかにあれば。

(濁った眼には何も見えないのです。感じないのです)

その意識に。息吹き。あなたに祝福がありますように。

 

 

淳さん、俳号、「佳友結」、授与。

8月の句会、広島にて朗詠させて頂きました。(佳風)

©Cosmopolitan Culture HAIKU ACADEMY 雀囀庵佳風